本文へ移動
運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメントに関する取り組みについて

安全に関する基本方針

⑴輸送の安全確保が事業運営の根幹であること、安全確保に最善を尽くします。
 また、現場における安全の声に真摯に耳を傾けなど、現場の状況を十分に踏まえつつ社員に対し、輸送の安全の確保が最も重要であるという
 認識を徹底してまいります。

⑵輸送の安全に関する法令及び関連する規定を遵守し、厳正かつ忠実に職務を遂行してまいります。
 
⑶輸送安全の確保のため、絶え間ない取り組みを行うとともに、安全に関する情報について、積極的に公表してまいります。
   弊社では、輸送の安全確保を第一に、安全で快適な輸送を実現すべく社員一同、全力で精進してまいります

環境に対する配慮

  • 待機中のアイドリングストップ
  • 急発進・急加速・急ブレ-キをなくしエコドライブを推進する。 
  • 早めのシフトアップにより低燃費走行に徹する。

お客様に笑顔と安心の対応

  • 笑顔を忘れず、お客様の思い出作りのお手伝いをさせて頂きます。
  • 制服の着用・制帽の着帽にて乗務致します。
  • 常に快適にお過ごし頂くために・車内外の清掃を怠りません。

輸送に関する安全目標及び達成状況 (2019年度)

2019年度 安全目標

①死亡事故 ゼロ の継続
②総合的な事故発生を半減する
③飲酒・酒気帯び運転防止の ゼロ の継続
④健康に関する自己管理


2019年度  安全実績報告

①死亡事故→ ゼロ 件継続
②総合的な事故発生を半減する→  2件(構内物損)
③飲酒・酒気帯び運転防止→ ゼロ 件継続
④健康に関する自己管理→ ゼロ 件継続 

輸送に関する安全目標及び達成状況 (2020年度)

2020年度 安全目標

①死亡事故 ゼロ の継続
②総合的な事故発生を半減する
③飲酒・酒気帯び運転防止の ゼロ の継続
④健康に関する自己管理を無くする


2020年度 安全実績

①死亡事故→ ゼロ 件継続
②総合的な事故発生を半減する→  4件(構内物損)
③飲酒・酒気帯び運転防止→ ゼロ 件継続
④健康に関する自己管理→  0 件継続 
 

事故統計

   交通事故発生状況 
年度人身事故死亡傷者物損事故件数(場外)物損事故件数(場内)うち有責事故飲酒運転件数
2019年度


2020年度

















輸送の安全のために講じた措置

  • デシタコの全車装着
  • ドライブレコーダーの全車装着 

輸送の安全に関して行政処分情報

  • なし 

輸送の安全に関する教育及び研修の実施状況

【2020年度  乗務員安全教育計画】年間12回の教育計画 PDF
【2020.09.03.独立行政法人 自動車事故対策機構 主催】ガイドラインセミナ受講 
【2020.12.03.独立行政法人 自動車事故対策機構 主催】リスク管理セミナ受講

輸送の安全に係る内部監査の結果並びにそれに基づき講じた措置、及び講じようとする措置

【安全管理の取組み状況自己チェックリスト】年1回 PDF

安全管理規定

【安全管理規定】  PDF

安全統括管理者

代表取締役 松元 繁治
お問い合わせ
Contact Us
お気軽にお問い合わせください。
Tel:0794-89-0117
TOPへ戻る