本文へ移動
運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメントに関する取り組みについて

   弊社では、輸送の安全確保を第一に、安全で快適な輸送を実現すべく社員一同、全力で精進してまいります

安全に関する基本方針

  • 輸送の安全確保が事業運営の根幹であることを深く認識し、安全確保に最善を尽くします。また、現場における安全の声に真摯に耳を傾けるなど、現場の状況を十分に踏まえつつ社員に対し、輸送の安全の確保が最も重要であるという認識を徹底してまいります。

  • 輸送の安全に関する法令及び関連する規定を遵守し、厳正かつ忠実に職務を遂行してまいります。
 
  • 輸送安全の確保のため、絶え間ない取り組みを行うとともに、安全に関する情報について、積極的に公表してまいります。

輸送の安全確保のための取り組み

   弊社では.Ⅰ年間の乗務員記教育指導計画を作成し、計画に沿って毎月乗務員への教育指導を行
っております。
また運輸安全マネジメントシステム「計画・実施・点検・改善」を随時実施し、安全性の向上を図
るように努めております。ハード面では、当社が保有する全車にデジタルタコグラフ・ドライブ
レコ-ダ-導入済で、乗務員のさらなる安全運転の意識の向上を図るとともに・運行後に運行管理者
がチェックを行い、事故防止につなげるように活用しております。

環境に対する配慮

  • 待機中のアイドリングストップ
  • 急発進・急加速・急ブレ-キをなくしエコドライブを推進する。 
  • 早めのシフトアップにより低燃費走行に徹する。

輸送に関する安全目標及び達成状況

2019年度  安全実績報告
 
①自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計実績→ゼロ件継続
②飲酒・酒気帯び運転→ゼロ件継続
③健康に関する自己管理→ゼロ件継続
 

2020年度 輸送の安全に関する目標

①死亡事故ゼロの継続。
②総合的な事故発生を半減する。
③飲酒・酒気帯び運転防止のゼロの継続。
④健康に関する自己管理
 

輸送の安全のために講じた装置

  • デシタコの全車装着
  • ドライブレコーダーの全車装着
  • 令和 年以降運行管理者毎年講習
  • 令和 年以降運行整備管理者毎年講習
 

輸送の安全に関して行政処分情報

輸送の安全に関する情報伝達体制・組織体制
指導命令組織図
 

適性診断(受診情報)

2020年10月
 適性診断受講者   2名 はりま自動車教習所
2020年02月
 適性診断受講者   2名 はりま自動車教習所
2019年07月
 適性診断受講者   2名 はりま自動車教習所
2018年10月
 適性診断受講者   2名 はりま自動車教習所
2018年11月
 適性診断受講者   2名 はりま自動車教習所
2018年11月
 適性診断受講者   2名 独立行政法人自動車事故対策機構
お問い合わせ
Contact Us
お気軽にお問い合わせください。
Tel:0794-89-0117

Q&A

平成31年度
TOPへ戻る